Home > レポ > STUDIO4℃オールナイトイベント

STUDIO4℃オールナイトイベント

  • 2008-10-08 (水) 0:41
  • レポ
  • 作成者:aniota

http://www.genius-party.jp/beyond/
http://gpbeyond.jugem.jp/
9/19、9/26、10/3の3週に渡って開催されたSTUDIO4℃作品のオールナイトイベント、最終週の10/3に行ってきました。会場は満員、女性の姿が多かったのが印象的でした。翌日も休日出勤を控えた身で。ぶっちゃけ初めから寝る気満々でした(;´Д`)

<上映作品>
Genius Party Beyond
 「GALA」監督:前田真宏
 「MOONDRIVE」監督:中澤一登
 「わんわ」監督:大平晋也
 「陶人キット」監督:田中達之
 「次元爆弾」監督:森本晃司
アニマトリックス
 「The Second Renaissance Part1」監督:前田真宏
 「The Second Renaissance Part2」監督:前田真宏
 「Kid’s Story」監督:渡辺信一郎
 「Beyond」監督:森本晃司
 「Detective Story」監督:渡辺信一郎
GLAY「サバイバル」 PV 監督:森本晃司
Amazing Nuts!
 「グローバルアストロライナー号」監督:中山大輔
 「GLASS EYE」監督:山下卓
 「たとえ君が世界中の敵になっても」監督:青木康浩
 「Joe and Marilyn」監督:4°ファーレンハイツ
バットマン ゴッサムナイト
 「俺たちのスゴい話」監督:西見祥示郎
 「克服できない痛み」監督:窪岡俊之
音響生命体ノイズマン 監督:森本晃司
ケンイシイ「EXTRA」 PV 監督:森本晃司
デジタルジュース
 「圭角」監督:小原秀一
 「チキン保険に加入ください」監督:安藤裕章
 「table & fishman」監督:小林治
次元ループ 監督:森本晃司
Deep Imagination-創造する遺伝子たち-
 「ダンペトリー教授の憂鬱」監督:小原秀一
 「End of the world」監督:小林治
 「COMEDY」監督:中澤一登
 「彼岸」監督:村木靖
 「ガラクタの町」監督:伊東伸高
NIKE CMセレクション
 「誘惑の恐怖」監督:田中達之
 「天狗の恐怖」監督:森本晃司
たむらぱん「ゼロ」 PV

(c)Genius Party Beyond
20080827_257447.jpg
まず「Genius Party Beyond」、前田真宏監督の「GALA」。うーん、序盤で既に展開が見えてただけにやりたいことは分かるんだけど、このアニメにキャラクター必要かな?やりたいことってのはおそらく伊福部昭の音楽との融合なんだろうけど。オムニバスっぽいといえば一番オムニバスっぽい作品。
(c)Genius Party Beyond
20080822_240666.jpg
中澤一登監督の「MOONDRIVE」、主人公の少年?を古田新太が渋い声で当てているので違和感があったけども、テンポがよくって面白い。
(c)Genius Party Beyond
20080831_267587.jpg
まあとにかく、Beyondの一番の見所は大平晋也監督の「わんわ」ですよ。アニメーターと漫画家の大きな違いってのは“空間の捉え方”だと思う。「わんわ」では子供が画面を縦横無尽に駆け回り、もう画面の上とか下とか右とか左とか前とか後ろとか関係ない。キャラクターが動くことにより、そこに空間が生まれる。
出てくる子供がまた、凄くカワイイ!正直言ってこれは大平版ポニョだ。海の波も宮さん以上にうねるよ!
駄菓子屋の背動で笑った。鬼?が家壊すカットなんかレイアウト的に左の方空いてるから多分「来る」だろうなーと思ったら案の定大胆に破壊してくれた。電車の中を突っ込んでくる鬼とかあえて面倒くさい方へ行くよなー。上妻晋作氏も参加。
(c)Genius Party Beyond
20080807_183585.jpg
田中達之監督の「陶人キット」。ようやく完成したかー。DVD「デジタルジュース」に予告編が収録されてるんだけどこのDVD、2002年発売なんだよな。「陶人」の幾何学でペイズリーなグラフィックがなかなか気持ち悪い。
(c)Genius Party Beyond
20080807_183334.jpg
(c)Genius Party Beyond
森本晃司監督の「次元爆弾」、うっかり1回目の眠気の波がここに来た(;´Д`)いや、面白かったんだけどなんか長かったのよ。まあ森本晃司は全然変わってないなぁ、というのがこの後に上映されたサバイバルやEXTRA見て改めて思った。TVシリーズのキャラデザとかやって欲しい。やらないだろうけど。
あと、やっぱアニマトリックスってよく出来てるなぁ。今見ても分かりやすく面白い。
GLAY「サバイバル」はメイキング付き。PVはビデオのみのリリースだったんだけど、上映されたサバイバルの画質もそれなりだった。GLAYのライブビデオも流れてたけどこれ必要なのかな(;´Д`)いや、面白かったけどね
Amazing Nuts!はつい最近中古CDで買い、付録の編集版DVDを見たばかり。期待通り、青木康浩監督の「たとえ君が世界中の敵になっても」が面白かった。結構昔の印象があったけどまだ2年前の作品なんだ。
そうそう、ノイズマンがすごく画質良かった!BDで出ないかな。
NIKE CMセレクションは全3話なんだけどなんであと1本、渡辺信一郎のを流さなかったんだろう。30秒くらいなのに。
正直デジタルジュース以降は記憶がないな・・・。完璧寝てしまっていたようだ。23時開始、6時半終了・・・いやー長かった。最後に全員プレゼントのDMCのカット袋をもらって帰・・・らずに、今日の仕事に備えてネカフェへ休憩に。まー疲れましたー。

Amazing Nuts! 特別装幀版
発売日:2006-12-20
発売元:エイベックス・トラックス
収録時間:45(分)
定価:¥ 6,090(税込)
Amazing Nuts! 通常版
発売日:2006-12-20
発売元:エイベックス・トラックス
収録時間:45(分)
定価:¥ 2,999(税込)
バットマン ゴッサムナイト スペシャル・エディション (2枚組)
発売日:2008-07-23
発売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
収録時間:252(分)
定価:¥ 3,980(税込)
価格:¥ 2,944(税込)※26%OFF!!
アニマトリックス 特別版
発売日:2008-06-11
発売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
収録時間:101(分)
定価:¥ 1,500(税込)
「デジタルジュース」+「裏路地ダイヤモンド」~STUDIO4℃ コレクション リミテッド・ボックス
発売日:2002-01-25
発売元:パイオニアLDC
収録時間:65(分)
定価:¥ 10,290(税込)

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://aniota.jp/2008/10/08/00-4100/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
STUDIO4℃オールナイトイベント from アニオタフォース

Home > レポ > STUDIO4℃オールナイトイベント

おすすめ
Image of SHORT PEACE スペシャルエディション [Blu-ray]
SHORT PEACE スペシャルエディション [Blu-ray]
Image of 超攻速ガルビオン メモリアルアートワークス
超攻速ガルビオン メモリアルアートワークス [大型本]
Image of ユンカース・カム・ヒア [DVD]
ユンカース・カム・ヒア [DVD]
Image of (仮) キルミーベイベー Blu-ray BOX
(仮) キルミーベイベー Blu-ray BOX
Image of 今 敏 画集  KON'S WORKS 1982-2010
今 敏 画集 KON'S WORKS 1982-2010
Image of キックハート Kick-Heart (特典ディスク付) (取扱店限定)[Blu-ray]
キックハート Kick-Heart (特典ディスク付) (取扱店限定)[Blu-ray]
Image of 虹色ほたる―永遠の夏休み― [DVD]
虹色ほたる―永遠の夏休み―
Image of ハイスコアガール(5) 初回限定特装版 「ナムコ」アレンジミュージックCD付き (SEコミックスプレミアム)
ハイスコアガール(5) 初回限定特装版 「ナムコ」アレンジミュージックCD付き
Image of フルメタル・パニック! Blu-ray BOX All Stories
フルメタル・パニック! Blu-ray BOX All Stories
Image of 超時空世紀オーガス×オーガス02 Blu-ray BOX(期間限定生産)
超時空世紀オーガス×オーガス02 Blu-ray BOX(期間限定生産)
フィード
メタ情報
タグクラウド

Return to page top