オタキングの電車男OP評

http://www.netcity.or.jp/OTAKU/okada/index.html

DAICONⅣへのオマージュと言うかパロディなのは面白いし、「やられた!」と正直思いました。
ところが、その素晴らしいアイデアの具現化レベルが低い。はっきり言って、「アニメが下手でセンスが悪い」。
なんで22年も前の自主アニメに、センスも技術も負けるかなぁ。

見た直後の感想ははてなの方に書いたけども、加えて言うなら俺の中ではアニメにおけるミサイル射出は射精と同義なんですよ!一番の見せ場で最高に気持ちよくさせてもらわないと納得できないんですよ!チェンジだ!
電車男は映画化もかなり突貫で進められたのでドラマ版オープニングアニメの製作期間も少なかったんだろうというのは容易に予測できるので、22年前の作品とはいえ製作期間とフィルムに込める熱意が違うのだから同列に評価することは出来ないのも当たり前だが、それでもあえてE.L.Oを使うならばもうちょっとこだわりの欠片を見たかった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました