広告批評5月号に大友克洋「FREEDOM」」記事掲載

http://www.kokokuhihyo.com/magazines/index.html
★究極映像研究所★より
CG監督が神風動画、YAMATOWORKSの森田修平監督ということで気になっていたカップヌードルの大友克洋CM記事。
興味深く記事を読ませていただきましたが、実際の画作りとしてはちょっと空回りしている気がする。テクスチャもモーションも世界観も全てが。少なくとも俺はこのCM映像を通してAKIRAに思いを馳せることは出来ない。今まで特に記事にしてこなかったのは自分の中でどうにもこの思いが消化できなかったから。
未来の月が舞台と言うことで見開き一枚画で世界が紹介されているのを見て、22年前同じく大友克洋がキャラクター・デザイン設定を担当したCANON T-70のCMを思い出した。

(参考)大友克洋データベース – TVCF「CANNON T-70: 未来都市篇, HIGHWAY STAR篇」
これは未来都市編のCMですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました