全長76cmの「宇宙戦艦ヤマト」巨大プラモデル発売

http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200612/sha2006120501.html

バンダイは4日、アニメ「宇宙戦艦ヤマト」の特大プラモデルを来年1月27日から、全国の模型店・玩具店などで発売すると発表した。ヤマトのプラモデルでは同社最大の全長76.6センチ。価格は4万7250円。

76.6cmと言うとヤマトの全長が257mだから約1/300スケールか。全長3.6mの超巨大戦艦とかどうよ。

平成20年3月末までに2万個を販売する計画だ。

2万個って結構な数だよねぇ。

70年代から80年代に販売された50センチサイズのプラモデルや、子供向けに当時100円で販売されたプラモデルなども今月中旬から販売する。

100円プラモは今までもたまに再販されてましたね。200円じゃなかったっけ?
76cmって意外と小さいなぁと思ったのは、子供の頃うちにはオヤジがどこからかもらってきた1mくらいある(記憶の中では)戦艦大和のプラモデルがあったからかな。波動砲も付いてない戦艦の大和には興味なかったこともあって作りはしなかったんだけど、プラもずごい肉厚で子供ながらにこれ組み立てるのは大変そうと思える代物で、結局家建て替えるときに捨てちゃったような気がする。
http://www.sankei.co.jp/keizai/sangyo/061205/sng061205000.htm

玩具大手のバンダイは4日、懐かしのテレビアニメ「宇宙戦艦ヤマト」を“実物”の350分の1サイズにしたプラモデルを、1月27日に発売すると発表した。

1/350だった。

コメント

  1. ういいうう9h より:

    特になし

タイトルとURLをコピーしました