オタク狩りに対抗?「アキバ」で銃刀法違反の摘発急増

http://www.asahi.com/national/update/0605/TKY200706050286.html

電気街としてだけでなく、アニメグッズなど「オタク文化」の発信地としても知られる東京・秋葉原で、銃刀法違反容疑での摘発が急増している。その多くが同法22条の違反に当たる「正当な理由がないのに刃体6センチをこえる刃物を携帯していた」というケースだ。警視庁が理由を分析したところ、「オタク狩り」と呼ばれる強盗被害に遭った際の護身用との動機が多かった。

俺は刃物怖い怖いヒー(>_<)の人なのでなんであっても刃物を持ち歩く事はないのだが、そもそもオタク狩りに対して刃物が有効であるという判断が間違ってると思う。 strangeより

護身用でもできれば殺傷能力があるものは持ち歩かない方がいいと思うけどな。
どんな温厚な人でも何かがきっかけでキレることはあると思うのね(護身じゃないケースも含めて)。そのときに殺傷能力があるものを持っていると相手を殺してしまう可能性がある。持ってなきゃ殺してしまうこともなかったかもしれないのに。

この場合は恐喝相手に対して優位を保つためのハッタリとしての刃物なんだろうけども、場慣れしている相手に刃物なんて役に立つのかね、とは思う。「刃物出せば相手が引くという」前提が覆されたら下手したら殺傷事件に繋がる可能性はある訳で、殺すまでは行かなくてもどちらかが切られる、刺されるくらいはありうる話だろう。
まあ個人的意見だけども護身用の中ではスプレーが一番有効性高いんじゃないかなと思う。拡散範囲広いので命中しやすいし、とりあえず人通りの多い大通りまで逃げられれば。
アキバで警官が22条を盾に善良なオタクを捕まえて点数稼ぎしてる!とかよく言われるけども、22条を理解していれば(※護身用は不可)携帯しなきゃいいだけの話だよね。十徳ナイフとかでも捕まえられる可能性あるじゃんと言われるかもしれないが、そういう人には爪切りがオススメ!ヽ(´ー`)ノ別に爪を切るだけじゃなくて指のささくれ切ったり、服のほつれ糸切ったり、ケーブルの被膜剥いたり、ガンプラのパーツ切ったり(やすりで磨いたり!)と、1本あるとちょう便利ですよ!

コメント

  1. S より:

    何を言ってるんだ、おまえは。
    逃げるんだよ、恐喝でも走れば逃げられる。
    スプレーなんて、囲まれてたら自滅行為だぞ。
    漫画の見過ぎだ。

  2. :) より:

    囲まれてても走って逃げられるのだろうか?

  3. aniota より:

    殺傷能力のある護身具を日常的に持つのはどうか?って話の流れで比較的殺傷能力の無さそうなのを取り上げただけで別にスプレーを使えと勧めてるわけではないのでその点よろしく。

  4.   より:

    その場で脱糞→うんこ手づかみが一番じゃないですかね

  5. 匿名 より:

    スカトロマニアが喜びます

  6. take より:

    つ アキバには行かない。

タイトルとURLをコピーしました