『マイマイ新子と千年の魔法』上映存続の署名

http://www.shomei.tv/project-1385.html
MEGA80sの廣田恵介さんが企画発案の『マイマイ新子と千年の魔法』上映存続の署名がスタート。見た人で、もう1度見たい、もっと多くの人にもらいたいと思う人は是非署名して下さい。

というかね、こういう状況って数年前ではあり得なかった。片渕監督の劇場作品と言えば「アリーテ姫」なんですが、ほぼ単館とは言え公開当時見れた人はどれほどいたんでしょう。自分はファンの人の力で開催された「アリーテ姫」上映会でようやく見ることが出来たんですが、本来は上映時から上映延長してもらえれば一番いいスクリーン状態で映画が見られるので、ファンの側からのこういう動きは手放しで後押ししていきたい。

コメント

  1. 匿名 より:

    現在海外に居て、年末に帰国します。もう随分昔に映画館で「アリーテ姫」を観て、片淵監督の名を知りました。「マイマイ~」も是非、映画館で観たいです。

  2. HAMADA より:

    どうもご無沙汰です。
    映画館もスケジュールが決まっていて調整は必要でしょうが、これだけシネコンが普及した現在の方が再映の可能性が高いでしょうね。
    なんとかうまく行って欲しいです。
    当時の思い出としては自分の上映会の初日が『アリーテ姫』公開日で、絵柄が気になって上映会後に疲れた身体を引きずって観に行きました。そりゃ素晴らしかったですが、お客さんが居なくて…(汗

  3. aniota より:

    > さん
    年末だと地方しか見る機会ないので是非署名を!幸いにしてこの土曜日の新宿ピカデリーでの上映は早朝一回きりの上映にもかかわらず満席だったそうですので、口コミの力は侮れません。
    >HAMADAさん
    お久しぶりです。文中ではぼかしましたが、今回の運動を見て思い出したのはもちろんHAMADAさんと佐藤さんでした。「ユンカースを観る会」「アリーテ姫を観る会」は明らかにこういった運動の草分け的存在だと思います。今回の署名は20000人には達さないかも知れませんが、おそらく数字以上の効果が見込まれるでしょう。本当に一度下ろされたフィルムが再び掛かる事になるならば、アニメーション映画にとってとてもいい時代になったんだなと思います。

タイトルとURLをコピーしました