土田世紀肝硬変で死去

「いま」を見つけよう
ニュース速報、エンタメ情報、スポーツ、政治まで、リアルタイムでフォローできます。

漫画家の土田世紀先生が肝硬変でお亡くなりになりました。週刊漫画ゴラク誌上で、シリーズ連載『かぞく』を執筆され、コミックス『現金を燃やす会』も発刊していただきました。本日発売の週刊漫画ゴラクにも、『かぞく』第9話が掲載されております。残念です。ご冥福をお祈りいたします。

アフタヌーン増刊で読んだ「未成年」が初めての土田世紀体験だった。新人の割に泥臭い絵柄でベテラン臭さえ漂っていたこの作品だが当時17歳だったというから驚き。
肝硬変と言うことでお酒の量が多かったんだろうとは思いますが、それもまたイメージ通りの漫画家さんでした。ご冥福をお祈り致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました