DVD「典明が見た!典明が感じた!アキバの天使たち」

http://www.success-corp.co.jp/software/other/akiba_angel/index.html

特製フィギュア「コスチュームパーティー メイドカフェコレクション」
めいどinじゃぱん限定バージョン(旧制服仕様)フィギュア。
このDVDでしか手に入らない大人気フィギュアシリーズ限定モデルを同梱。
「めいどinじゃぱん アートカード7枚セット」
DVDに出演している5人のメイドたちのアートカードを7枚セットで同梱!
※画像は実際のアートカードとは異なる場合があります。
「木製フォトスタンド」
アートカードを飾るのに最適なフォトスタンドも同梱!
※画像は実際のフォトスタンドとは異なる場合があります

典明はBSの15-0とかのU-15番組にも出演していたり、カメラマンとしてより一層カオスな方向に突き進んでいるあたりが侮れない。

上條淳士の「TO-Y」はニヤのパンチラで救われた

http://d.hatena.ne.jp/kanose/20070224/rockcomic
シャブ壱inDEEPより

『TO-Y』がもともと10回という前提で連載が開始されたというのには驚き。ところが、途中でニヤがパンチラをした回が非常に人気が高かったため、長期連載となったそうだ。20年以上経ってわかった恐ろしい事実!

toy.gif
これは恐ろしいな(;´Д`)ROCK COMICは未読なんだけどYokoさんの記述とかあるのかな。
あと10回の予定だったって話、そういや宝島での上條淳士対談では元々半年くらいの予定だったって書いてたのを思い出した。
toy2.jpgtoy3.gif
サンデーで10回連載ってジャンプの打ち切りじゃないんだからあんまり考えにくい。あの頃のサンデーは強力な布陣だったからそのくらいの心構えだったということでしょうか。

あと上條氏がアニメ版についてどう思っていたのかわかって面白かった。音楽は最後まで決まらなかったそうだ。

アニメ版は音楽はうまいこと吸収していたと思いますよ・・・つか脚本が・・・カイエがあんな単純な役回りになっちゃってかわいそう(;´Д`)曲自体はいいですよ

「TO-Y」オリジナル・イメージ・アルバム
発売日:1987-10-01
レーベル:ソニーミュージックエンタテインメント
アーティスト:PSY・S GONTITI AMOR 楠瀬誠志郎 BARBEE・BOYS THE・STREET・SLIDERS 鈴木賢司 ZELDA くじら
定価:¥ 3,066(税込)
在庫:
中古:¥ 3,697〜

また、CDのライナーより松浦雅也によるCDの解説文。

TO-Yの音楽について/松浦雅也
上條君は黙っていた。ただひたすらに黙っていた。まわりのスタッフ達は高まる緊張を押さえられないのか、やたらと饒舌になっていた。長い長い、結局「よろしく」といった内容の会話のあと、上條君は最後にひとこと「信頼しているから、すべてをまかせる。」と、僕に大きなプレッシャーを置いて帰ってしまった。色々、話を進めるうちにやるべきことは劇伴(いわゆるBGM)づくりではないと感じた。僕の作業の目的はいかにこの作品が1987年という時代の風景を鋭く切りとるかということに向いていた。極論すれば、この時代に生きている音楽はどんなものでもTO-Yという素材のどこかに重なる部分があるからだ。そんな時代性や日常を何となく感じとってもらえれば僕はうれしい。

音楽が最後まで決まらなかったというエピソード。
上條淳士にはこのCMのことも聞いて欲しい!

もう1個別のverもあったんだけどそっちは持ってない。

ROCK COMIC―ロック・コミック
発売日:2006-12
著者:島田 一志
出版社:STUDIO CELLO
定価:¥ 1,470(税込)
在庫:通常3〜5週間以内に発送
中古:¥ 1,000〜

ガイナックスのトップ画が福満しげゆき

http://www.gainax.co.jp/
小心者の杖日記より
ついにガイナックスのサイトにまで登場した福満しげゆき。独特のぐにゃりとした構図で言いようのない不安感を表し、意外にもエヴァの世界観とマッチしてます。やっつけな背景がまた虚無。

やっぱり心の旅だよ
発売日:2007-01
著者:福満 しげゆき
出版社:青林工藝舎
定価:¥ 1,050(税込)
在庫:通常24時間以内に発送

CDジャーナル2007年03月号 特集おたくのじかん

http://www.cdjournal.com/Company/products/cdjournal.php?yyyy=2007&no=03

「ぼ、ぼくは、オオオオオ、オタクじゃないですから!」。そう言って否定していたのも今は昔。空前のアキバ・ブームによる日本総おたく化な現在。アニメ、漫画、ゲーム、アイドルの4つを柱にして、ディープでマニアックな“おたく”世界をさぐります。古き佳き往年のおたく文化から最新おたく事情、はたまた海を渡ったおたく=OTAKU(アメリカおたく)の謎まで、百花繚乱のおたくワールドに迫る特集です。誰もが小さいころにハマったアニメ・漫画、ゲーム、アイドルにもう一度ハマってみるのはどうでしょう。セカンド・シングル「ストロベリmelody」を発表した“新ブログの女王”、しょこたんこと中川翔子のインタビューも必見! なるほど・ザ・オタク・ワールドへ、レッツ・ゴー(^Д^)vブイッ!!!

アニメ、漫画、ゲームを3種の神器に例えたのも今は昔、これにアイドルを加えたものがオタク文化四天王に。

CD Journal (ジャーナル) 2007年 03月号 [雑誌]
発売日:2007-02-20
出版社:音楽出版社
定価:¥ 880(税込)
在庫:通常24時間以内に発送
中古:¥ 690〜

アニオタだった斉藤由貴がアニメ主題歌

http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20070222-159981.html
「アニオタ」がスポーツ新聞の見出しに並ぶなんて初じゃないか?

青春時代はアニメ月刊誌を2冊買っていたという「オタクな思春期」を振り返り「3児の母となった今は、子どもにはいいアニメを見てほしい」と話した。

風の向こう
発売日:2007-01-24
レーベル:インデックス ミュージック
アーティスト:斉藤由貴
定価:¥ 1,250(税込)
在庫:通常24時間以内に発送
中古:〜

6570万脱税、同人誌漫画家「品川かおるこ」を起訴

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070221i513.htm

自費出版の同人誌の売り上げを過少申告し、所得税約6570万円を脱税したとして、長野地検は21日、長野県松本市神林、会社社長下里瑞恵容疑者(34)を、所得税法違反(脱税)の罪で長野地裁に在宅起訴した。
下里容疑者は「品川かおるこ」のペンネームで知られ、週刊少年ジャンプ(集英社)で連載中の漫画「テニスの王子様」の登場人物に似せたキャラクターを描いた漫画が人気だという。

品川かおるこのサイトはここだが、こんなサイトが作られていたり、激しくチクリの匂いがするな・・・。
しかし、いわゆる漫画家によるパクリ行為といわれるものには構図の模倣などの軽いものから、プロとしてちょっとどうかと思うトレースまでその罪の重さは様々だが、ここへ来てさらに「商業誌のコピー切り貼り」なんてワザまであるんだな(;´Д`)さすがに畏れ入った

起訴状によると、下里容疑者は、所得が2005年まで3年間で約2億円あったにもかかわらず、約2000万円だったと松本税務署に申告し、所得税約6570万円を免れた。

こういうの見ちゃうと同人バブルはまだまだおいしいのかとか思っちゃうな(;´Д`)
<追記>妄想801ニュースより

漫画家じゃなくて会社社長っていう肩書きなんですね・・・同人サークルを会社にしていたんでしょうか?

もし法人化していて抜いてたんならそりゃ自業自得だな。2億の金の流れを陰徳しようなんて甘く見すぎてる。
Innocent Gardenより

もう10数年前から有名な大手サークルだからかつての同人バブルの分だけでも
相当稼いでると思うよ…。ちなみにどのくらいバブルだったかというと大手が
みんなハードカバー表紙箔押しフルカラーピンナップ封入とかそんな本を
出していたくらいですよ…。)

まだ同人で税金を納めるというのが一般的でなかった頃のお話。
同人バブルと言われていた時代は、コミケの売り上げ金を何杯ものゴミ袋に詰めて持って帰ってたなんて信じられないような話がゴロゴロしていた。また、ヤクザがそこらの大手A、Bをごったまぜにして海賊版同人誌をでっちあげ、それが平然とヤマギワとかに置かれていたんだよな。まだ同人誌流通が一般的でなかった頃なので書店ルートで卸せるヤクザは強いなと思うと同時に、金の儲かるところにヤクザありだなと改めて思った。

グリズリースーツの発明者破産

http://www.gpara.com/kaigainews/eanda/2007021501.php
AKさんより
いやぁ、このグリズリースーツのオヤジ、何で生計立てているのか不思議だったんだけど。
halo1.jpghalo2.jpg
カッコEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!1123 やっぱこのオヤジのセンスは嫌いじゃないよ(;´Д`)
グリズリースーツについてはこちら。
http://ameblo.jp/aniota/entry-10002523455.html

プロジェクト・グリズリー
発売日:2006-09-02
発売元:ビデオメーカー
収録時間:72(minutes)
定価:¥ 3,990(税込)
在庫:通常3日間以内に発送
中古:¥ 2,380〜

「時をかける少女」日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞受賞

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20070216039.html

また、今年新設されたアニメ作品部門の最優秀賞は「時をかける少女」(細田守監督)が獲得した。

結婚に続きまたまたおめでとうございますヽ(´ー`)ノ「時をかける少女」は昨年のアニメ映画の中では確かに抜きんでた出来ではあったんですが、個人的には「良質な佳作」という位置が似合うなぁと思いましたね。もちろん最大の褒め言葉ですよ。
http://www.japan-academy-prize.jp/allprizes/2007/index.html#02
メチャメチャ重たくて閲覧出来なかったんだけど、優秀アニメーション作品賞は5作並んでるんですね。

あらしのよるに
TBS=東宝=博報堂DYメディアパートナーズ=セディックインターナショナル=獏エンタープライズ=MBS=毎日新聞社=伊藤忠商事=小学館
ゲド戦記
「ゲド戦記」製作委員会
時をかける少女
角川書店
ブレイブ ストーリー
フジテレビジョン=GONZO=ワーナー・ブラザース映画=電通=スカパー!WT
名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)
小学館=読売テレビ=日本テレビ=小学館プロダクション=東宝=トムス・エンタテインメント

時をかける少女 限定版
発売日:2007-04-20
発売元:角川エンタテインメント
収録時間:98(minutes)
定価:¥ 10,500(税込)
価格:¥ 7,696(税込)※27%OFF!!
在庫:近日発売 予約可
時をかける少女 通常版
発売日:2007-04-20
発売元:角川エンタテインメント
収録時間:98(minutes)
定価:¥ 4,935(税込)
価格:¥ 3,701(税込)※25%OFF!!
在庫:近日発売 予約可