島本和彦「アオイホノオ」ドラマ化

http://www.tv-tokyo.co.jp/official/aoihonoo/

原作「アオイホノオ」(小学館「ゲッサン」連載中)は、原作者・島本和彦の大学時代をベースに描かれる80年代の若者たちの群像劇。
「タッチ」「ガンダム」…。名作に憧れ、同時に嫉妬するクリエイターの卵たち。島本本人や彼を取り巻く友人やライバルたちをモデルとして、クリエイタ―志望の若者たちが“まだ何者でもなく、熱かった日々”を描く!
主人公:焔モユル(ホノオモユル)を演じるのは、第57回カンヌ国際映画祭にて当時弱冠14歳ながら最優秀男優賞を受賞した柳楽優弥。
監督・脚本は「勇者ヨシヒコ」シリーズで「ドラマ24枠」に縁の深い福田雄一。

島本和彦先生!「アオイホノオ」の実写ドラマ化おめでとうございます!

でも・・・
honoo
[amazonjs asin=”4091244408″ locale=”JP” title=”アオイホノオ 11 (少年サンデーコミックススペシャル)”]
[amazonjs asin=”B00HJ0FKTK” locale=”JP” title=”炎の転校生 BLU-RAY SPECIAL (完全初回限定生産商品)”]

安野モヨコのオタクの彼氏

2001年頃に安野モヨコが薬丸司会の番組に出演した時の映像。

まだ庵野秀明と交際していることを発表する前の貴重映像です。
anno
(関連)【フィールヤング・ネット】安野モヨコ「オタ嫁座談会」
http://www.shodensha.co.jp/fy/special/0502anno.php
[amazonjs asin=”4396763530″ locale=”JP” title=”監督不行届 (Feelコミックス)”]