2006-11-23

熊倉隆敏「もっけ」6巻

元々話によって時系列がバラバラなこの作品、仏壇の遺影など今まで示唆する程度しか触れられていなかった祖母の死の話が6巻にして遂に描かれた。そしてこの話は二人の成長に欠かせない大きなターニングポイントになっている。 6巻では静流は高校生、瑞生は...