「中野腐女子シスターズ」インタビュー


http://www.dengekionline.com/data/news/2007/3/2/af64691a4b421544f193c06f52153c0e.html
プロデューサーのはなわによる中野腐女子シスターズの前身のはなわ戦隊萌えレンジャーの話。

――「はなわレコード」は、「〜中野腐女子シスターズ〜」が始まるまでに、いろんな活動をされていたみたいですが……。
はなわ:一番最初にやったのは「はなわ戦隊萌えレンジャー」。女の子が仮面を被って活躍する、いわゆる戦隊モノですね。顔は見えないんだけど、声がすっごいアニメ声で、胸の谷間が見えてたりして、なんか萌え萌え来ちゃう。これはいまままでにない萌えでしょう。
――確かに(笑)。
はなわ:これが意外と話題になりまして。いい感じに盛り上がってきたんですが、大人の事情により、すごく惜しまれながら死んでいきました。

俺マスクヒロイン大好きなのでマスク戦隊もの全然いけますが死んだか!

2 thoughts on “「中野腐女子シスターズ」インタビュー

  1. ベルスターはアリだがミスアメリカはちょとなな漏れには谷間レンジャーはちょっとな。。。
    けどショッカー女戦闘員はアリw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください