idea (アイデア) 特大号「漫画・アニメ・ライトノベル文化のデザイン」


http://www.jarchive.org/blog/2009/04/design_doujinshi_archive_kishi.html
ばるぼらさんも寄稿している、4/10に発売されたidea (アイデア) 特大号。よつばの表紙が目印。
41A4NCgzP5L._SS500_.jpg
Amazonの商品説明より。

特大号 / オタク文化におけるデザイン、そしてタイポグラフィ (仮) コミック、アニメ、ライトノベルをはじめとするオタク文化のグラフィックデザイン、ブックデザイン、タイポグラフィを特集。 祖父江慎、羽良多平吉、井上則人、南伸坊、よつばスタジオ、伸童舎、神宮司訓之、ボラーレ Veia、セキネシンイチ制作室、ベイブリッジ・スタジオほか

と言いながらAmazonでは既に取り扱い無しなんだけど。店頭ではまだ買えますがとにかく分厚い。そして高い。しかし、内容はフルカラーを駆使してコミック、CD、DVDなどのデザインを大量に紹介していて、単なる資料として見てもこの値段には納得。普段何気なく接しているオタク商品をデザイン的側面から捉えられる一冊。

idea (アイデア) 2009年 05月号 [雑誌]
発売日:2009-04-10
著者:
出版社:誠文堂新光社
定価:¥ 3,500(税込)
在庫:
中古:¥ 5,500~

2 thoughts on “idea (アイデア) 特大号「漫画・アニメ・ライトノベル文化のデザイン」

  1. その厚さにビビってまだ図版しか見てませんでした!これから読みこみます。
    まんだらけには売りません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください